企業理念

シーザースの企業哲学はいたってシンプルです。

顧客の要望やニーズに合わせカスタマイズしたサービスと、愛情と情熱を注いだ料理です。できるだけ新鮮な食材を使って、1から調理することを心がけています。

それぞれのキッチンには経験と実力のあるシェフが在籍しており、お客さまに、1から作った手作りの料理を情熱をもってお届けすることをお約束をいたします。

シーザースキッチンでは毎日入荷する新鮮な食材を調理に使用しているため、キッチンの乾燥食品や冷凍食品の貯蔵スペースは必要最小限しかありません。私たちは、お客さまに最良の品質を提供するために次のような企業理念を掲げています。

アレルギー食品の扱いには細心の注意を払います。

クッキー、マフィン、パンなどベーカリーアイテムはできるだけ毎日手作りで、出来立てを提供します。

高い技術を持ったシェフが、調理の段階からメニューの細かい点にいたるまでを監修します。

私たちは、手作りでこそ、健康的かつ美味しい料理を提供できると信じています。

お客さまのニーズにあわせたメニューを提案します。例えば、ハラールメニュー、ビーガン(完全菜食主義者)向けのメニューやコーシャー(ユダヤ教の戒律・慣習に従って適正に調理される料理)などにもできる限りご要望にお応えできるよう、最大限の努力をします。

繰り返し同じメニュー構成を使用しません。弊社では毎月新しいメニューの開発を行うと同時に、人気のあるメニューを組み合わせた月々のメニューを作成しています。

季節に合ったメニューを用意し、できる限りその地域で採れた旬の果物や野菜を取り入れます。

最後のお客さまが食事をされるまでシェフは新鮮で良質な食事を提供することに集中します。

MSG (化学調味料)を調理に使用しません。

パーム油、ピーナッツ油を調理に使用しません

ピザソースやパスタソース等のソース類は手作りをします。

常にベジタリアンメニューを用意します。

すべてのキッチンでヘルシーメニューを豊富に取り揃えます。

バーガーパテは100%オーストラリア牛のランプともも肉を使用します。

牛肉はオーストリア産を使用し、冷凍ではなくチルド肉を使用します。.

調理にはナチュラルチーズのみ使用します。