キャッシュレスカフェテリア

シーザースキッチンでは、現金不要のレジシステムを利用しています。お子さまにランチ代を毎日持たせる必要も、ポケットの中にランチチケットを入れて持ち歩かせる必要もありません。弊社は最先端の技術を採用し、お客さまにとって使いやすいシステムを導入することでレジでの決済がスピーディになりました。そのため、レジが長蛇の列になることもなく、お子さまは限られたランチタイムをより長く楽しんでいただくことができます。

特徴と強み

More payment options:

入金方法: アカウントへのご入金は、銀行振り込み、Paypal、またはクレジットカード (Visa/MasterCard)によるオンライン決済がご利用可能です。カフェテリアにて現金でお支払いいただくこともできます。

Prepayments can also be made directly at the cafeteria.

Allergy alerts:

アレルギー対応: アレルギー情報を登録すれば、お子さまがお会計の際レジの画面に情報が通知されます。お子さまがアレルギー反応を起こしてしまう食べ物を誤って食べてしまう心配がありません。

Built in security

セキュリティー対策: 現金利用の際に起こりうる、盗難・紛失・いじめなどのリスクを減らします。アカウントにはお子さまの顔写真が登録され、ご利用にはあらかじめ設定された4桁または5桁の暗証番号が必要です。

Audit-ability by parents:

アカウントの閲覧・管理: 購入履歴、入金履歴や残額をオンライン上で24時間確認できます。

Allowing schools to focus:

学校の負担軽減: 請求やアカウントの管理は全て弊社が行いますので、学校はお子さまの教育に専念することができます。

PCS Revenue Control Systemとの提携:

PCS Revenue Control Systemsは1984年の創業以来、学校給食におけるコンピューターシステムのデザイン、製造を手がけるPOSレジシステムの中でリーダー的存在です。PCS社の最先端の技術により、学校のカフェテリア環境に最適なシステムの導入が実現しました。PCSによるPOSレジシステムは、アメリカ国内の主要都市や大中小を含む800以上の学区にある8000校以上の学校において30,000台の以上のシェアを誇っています。

シーザースキッチンは業界ナンバーワンであるPCS社と提携できることを誇りに思っています。弊社はPCS社とともにお客さまにとって利用しやすいレジシステムの技術を提供することをお約束します。